リサーチ1 セミリタイヤとは何?

この記事は2分で読めます

こんにちわ、セミリタイヤ実践者の暁です。
今回の記事は、セミリタイヤとは?について調べました。

是非とも、じっくりと読んで下さいね。
あなたは、もうご存知かとは思いますが、

 

リサーチ1 セミリタイヤとは何?

では、セミリタイアって具体的にどんな意味なのか、おそらく知らないという方もいらっしゃると思います。
セミリタイアを簡単に説明しますと、60歳や65歳など企業によって若干違うものの、定年前に会社を辞め、なんらかの手段で収入を得て生活をし、自由に暮らしていくことなんでしょうか?
私の友であるアメリカ人やイギリス人の方々は、和製英語のセミリタイアと言っても通じませんでした。

 

私の友人は、「early retirement」と言えばいいよと、優しく教えてくれました。

では、セミリタイアのメリットとはどんな状態のことなのでしょう?

 

私なりに定義するならば、定年退職まで働かなくて済むということです。

個人によって生活の仕方に、違いはありますが、自宅で自由に家族との時間を過ごしたり、海外移住で南の島やリゾート地で悠々と暮らすといった人などが、これに属します。
もしも?、リタイヤせずに現在の状況を継続して行くならば、

サラリーマンとして、定年まで働き続けるという現実が続くのです、とても大変なことですね。

 

会社組織内で人と上手く付き合っていかねばならず、人間関係にストレスを感じているという方は多くいらっしゃると聞きます。

 

うつ病や自律神経失調症になる方も、出てきています。

 

人間関係が原因で会社を辞めたいと感じている方は、とても多く、心身ともにストレスを感じそれを普段の生活で上手く発散できていない状況に陥ります。

 

このような状態から抜け出せる方法の一つが、セミリタイアだと思います。

 

自由気ままに暮らす為に、早めに会社を辞めることにより、残りの人生を満喫できることは間違いないでしょう。
あなたが、セミリタイアをするためには、確実に貯蓄が必要となります。

 

独身の方はまだしも、家庭を持っているという男性や女性は、自分の意志だけではセミリタイアすることは困難と言えるのでしょうね。

 

とは言え、サラリーマンで働き続けるにしても、自分で事業を興すというのも、セミリタイヤを行なう上での選択肢の一つになります。

 

いわゆる、個人事業主です。

 

気が向いた時だけ仕事をするようにしていれば、自分の時間を大切にできます。
このような、欧米で流行しているセミリタイアは、自分の価値観を大きく変化させる為に、ある一定期間のみ会社勤めとは違う形式で生活を送っていくことにより、、復帰した時に以前とは違う形で人生を送れるようになるのです。

 

現在の日本でも少しづつですが、情報が出つつあります。
ある程度のリスクを背負う事が必要ですが、好きなことをして残りの人生を満喫したいのであれば、今までで出来なかったことに、チャレンジするチャンスなどはこのセミリタイアという手段が実に適していると思います。
とくに趣味やスポーツなどは、今までよりも長くその時間に費やすことができるはずです。

 

海外でのんびりとスローライフを満喫したいのであれば、南の島やニュージーランド、欧米といった好きな地域に出掛けるのいいですね。

 

もしも、あなたが今の仕事で高評価を得ていても、ゆっくりと休む休日もなく、仕事に追われて会社のために時間を奪われるような状況は、家族にとっても自分にとっても決して良いというわけではありません。
少し見方を変えてセミリタイアをするという選択肢も頭に入れてみてください。

 

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。

では、次回のリサーチもお楽しみ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。