リサーチ 10 セミリタイアに関するQ&Aについて

この記事は2分で読めます

こんにちわ、セミリタイヤ実践者の暁です。

 

今回の記事は、セミリタイアに関するQ&Aについて調べました。

是非とも、じっくりと読んで下さいね

 

このページでは、セミリタイアに関する疑問をご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

 

Q. セミリタイアできる条件って何ですか?
A. セミリタイアできる条件は特に決まっていません。

やはり、お金を持っているかどうかは重要だと思います。

セミリタイア後の自由で豊かな生活をイメージしていたとしても、肝心の資金が少なければ生きることができませんし、様々な手法で副収入を得られていないのであれば 、大リスクを背負うことになります。

セミリタイアするということは、会社を辞めて給料が一切入らなくなりますので、思い込みだけで決定するのではなく、慎重に考える必要があります。

 

Q. セミリタイアにはどの程度の資金が必要なの?

A. セミリタイアするために必要な資金は、 各自によって違うと思います。

預貯金などがあって、その他で十分な所得を得られるのであれば、自由にのんびりしたり海外で生活できると思います。

しかしながら、資産が少ない場合は、毎月の収入を稼がなければならずに、節約生活となりセミリタイアが出来ない状況と言えるでしょう。

ベストな状態は、老後までどの程度のお金が必要なのか、自分の生活費を計算して、将来に心配が残らないように生活を設計することです。
Q. 不動産投資でセミリタイアはできますか?
A. セミリタイア後の生活資金を貯えるために、不動産投資を行っているという方がいらっしゃいます。

実際に、不動産投資で成功している方もいらっしゃるようです。

しかし、頭金や投資額、空き部屋になるリスクを考えると素人が不動産投資に手を出すのは危険で、セミリタイヤ後に収入先が少なくなり、貯金を取り崩してしまったという大きなリスクに陥る可能性があります。

セミリタイアするに当たって、貯蓄がなければ計画通りにならないので、副収入を得るにはできる限りリスクの少ない方法を考えるようにお勧めします。
Q. セミリタイア後は何をすれば良いの?
A. セミリタイア後、何をどの様にして過ごせば良いのか悩んでいるという方が確かにいらっしゃいます。

それまで会社に属していた時は、時間が足りないくらいに働いており、時間がないと嘆いていたとしても、いざ時間ができると何をすれば良いのか分からないという考えるのは至極当然なです。

だから、セミリタイアで得た時間を無駄にしない様に、会社を退職する前から何をどの様にしたいか、しっかりと頭の中で考えておいた方が良いと思います。

 

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。
では、次回のリサーチもお楽しみ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。