何故!? リタイヤするのに、URL変換をするんでしょうか。

この記事は2分で読めます

こんにちわ、セミリタイヤ実践者の暁です。
今回の記事は、何故? URL変換をするんでしょうか。について調べました。

 

是非とも、じっくりと読んで下さいね。

あなたも、ご存知かとは思いますが。

 

あなたが、一生懸命に作った専用のサイトのURL例ですが、

例えばこんな感じのURLになりますね。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=184853&iid=57840
このURLでは、ツイッターでつぶやけません。
簡単に言うと、悪い書き込みをした人が

過去にたくさんいたので、

infotopのURLは投稿できなくなっているのです。

 

そこで、短縮URLなどのサイトを

使って短縮して投稿する人が多いわけなんです。

 

ところが、ツイッターに

投稿できない理由と全く同じで、

短縮も受け付けていないサイトもあります。

 

つまり、短縮自体できないという訳です。

また、仮に短縮できるサイトがっても、

短縮したURLをクリックすると

「警告」が出るサイトまであります。

 

サイトを見るお客さんの立場で考えてみて下さい。

ツイッターに投稿されている

つぶやきを見て、

興味があったのでクリックしたら

「警告」と出た時の気持ちを考えてみてください。

「お~あぶない、詐欺サイトかよ~!」

「危険なサイト!?」

こんな感じです。

 

そこにわざわざアクセスして

さらに、メルマガ登録するなんて

1万人に1人以下です。

 

こんなことをしていても

いつまでたっても集客して稼ぐことなんてできませんよね。

 

そもそも、

http://www.infotop.jp/click.php?aid=184853&iid=57840

これはツイッターでつぶやくには

長すぎます。

 

では、こちらではどうでしょうか?

http://changerion.info/x/GQVsLr2T
少しすっきりしましたね。

しかも、クリックしてみて下さい。

 

先ほどのサイトと同じページに行きます。

このようにURLを変換しておく必要があります。

お手持ちの短縮URLソフトを使っても

結構ですし、お持ちでない場合は、

 

それこそこちらのメルマガに登録され、

無料版のソフトを手に入れられて下さい。

 

URLチェンジャー 「チェンジャリオン」

 

これだけは、確認してください。

期間限定!今なら!短縮 URLソフトが無料で貰えます。

http://changerion.info/x/GQVsLr2T

 

お急ぎ下さい!

 

無料 で貰える期間は終了間近です。

設定なども全くありませんので

難なく使ってもらえると思います。
変換できたら、試しに

ご自身のURLをクリックしてみて下さい。

 

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。
では、次回のリサーチもお楽しみ下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。